消費者金融の使い方

結婚式に出席するため消費者金融を利用しました

長年付き合っていた恋人に二股かけられていた従妹がいるのですが、それからしばらくはかなり落ち込んで、病気になってしまうほどでした。
そんな彼女にも新しい恋人が出来、結婚することになったという話が届いたので、親戚一同ほっとしていました。
私も安心して、結婚式では思いっきり祝福しようと思っていたのですが、ちょうどそのときは家のリフォームをしたばっかりだったので、お金がない状態でした。
もう少し後にしてくれたら良かったのにとも思いましたが、さすがにそんなことは無理なので、消費者金融から借り入れすることにしました。
申し込みをしたのは夜中でしたが、インターネットなら24時間365日いつでも申込めるので便利ですね。
結果も非常に早くわかり、翌日にはお金を手に入れられたので、それで田舎に帰るときの交通費と、結婚式のお祝いのための費用で困ることがなくなりました。
次の給料日が来てすぐに返済したので、ほとんど利息が付きませんでしたが、金利の高いところならそうはいかないので、これからも低金利の業者を利用したいと思います。